Link
2015.03.11

観光情報 神峰山

大崎上島 神峰山(しんぽうざん)(かんのみねやま)

標高453メートル
大崎上島で最も高い山、神峰山。

古生層質の堅い変成岩なので、浸食が進まず、このような高い山となった。

山頂からの眺めは雄大で115の島を見渡せる日本一の多島美を誇る絶景スポットです。

青い海と空、山の緑、大小の島々が織りなす瀬戸内海ならではの美しいコントラストを堪能でき、旅の思い出をより印象深いものにしてくれます。

道中は少し道が狭いですが山頂近くには駐車場、トイレ(身障者用も有)車椅子で上がれるスロープ付きの展望デッキもあります。

2015.02.26

現役の軍艦島

広島県竹原市、竹原港より大崎上島行きフェリーに乗ると右手に軍艦のような島があります。

その島の名は「契島」

契島は昭和鉱業が1935年頃から本格的な銅の精錬を開始、国策会社を経て1950年からは東邦亜鉛という会社が所有し全島が契島製錬所となっており日本の鉛の大半はこの島で精錬されています。

煙突を頂点とする独特のフォルムが海に浮かんでいる風景は、遠景では非常に神秘的で、逆に近寄ると工場らしい無骨さが際だち、いずれも見ごたえがあります。

最近では日本のモン・サン・ミッシェルとテレビで紹介されているようです。
フェリーに乗られた際は是非ご覧下さいませ。

※島全体が会社の所有物なので立ち入りは禁止されています。会社へのお問い合わせもご遠慮下さいませ。
※写真は特別に許可を頂き契島行きフェリーから撮影したものです。
通常契島行きフェリーには社員の方しか乗船できません。